LIZON group

株式会社リゾン

株式会社リゾンFacebook

メニュー

TOP > SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、、日本としても積極的に取り組んでいます。

ふるさとまちづくり企業 リゾングループのSDGsの取り組み

私たちリゾンはふるさとまちづくり企業として、昭和32年の創業よりこの地域の真の豊かさ、住む人が誇る地域を創造することを『使命感』としております。
近年、企業の社会的責任を越えてSDGsに取り組む企業が増えています。その背景には、さまざまな異常気象を起因とする自然災害が増え続けており、ゼロカーボンやカーボンニュートラルという政府の指針が発表されていることにもあります。私たちはSDGsによって魅力ある『ふるさとまちづくりの実現』を目指すため、さまざまな取り組みに挑戦いたします。

リゾンが埼玉県SDGsパートナーに登録されました

「埼玉県SDGsパートナー」とは、SDGsに自ら取り組むとともに、その実施内容を公表する県内企業・団体等を県が登録する制度です。リゾンも2021年埼玉県SDGsパートナーに登録され、今後ともSDGs達成に向けた具体的な取組に力を入れてまいります。

詳しくはこちら

具体的な取り組み事例について

本社1階のパブリックスペースで地域活動を応援!

地域の人々が“生き活き”とした幸せな時間をシェアできる場を目指し、リゾン本社1階に地域に開かれたパブリックスペース「コミュニティギャラリー」を設けました。
さまざまなイベントを行う場として、地域で活動する方々にご活用いただいています。大型のキッチンも併設しており、アイランドキッチンで楽しく会話をしながら料理をするイベントも開催できます。

詳しい活動についてはこちら

積極的な参加・協賛!地域の方々が喜ぶイベントでまちを活性化

地域の方々がお互いに知り合い、つながることで、豊かなコミュニティが形成され、地域はより安心できるものになっていきます。
リゾングループでは地域イベントに積極的な参加や、当社主催のイベントにお客様や地域の方々をご招待することで、「いつまでも住み続けたい」と思える地域全体の絆づくりに取り組んでいます。

詳しい活動についてはこちら

コミュニティラジオ局の運営を通し、地域のイベント情報や防災情報を発信

リゾングループでは、地域が主役のコミュニティ放送局「77.5LivelyFM(ナナコライブリーエフエム)」を運営しています。受信エリアである朝霞市・志木市・和光市・新座市の楽しい地域情報をお届けしたり、地元企業の方に出演していただいたり、4市を盛り上げるような番組を放送中。また、自治体や警察などとも各種協定を締結することで、地域の防災情報も発信。ラジオ放送を通して地域の活性化を目指します。

詳しい活動についてはこちら

「ライブリーサロン」でつながる地域交流の場づくり、子育てサポート

地域の子育て情報、お店やイベントなどの地域情報の交換など、お客様同士がつながるコミュニティスペースです。子育ての日常を気軽に話せる育児経験のあるスタッフが常駐しています。孤立した子育てにならないように、お客様同士の交流を育むこと、子育てに関する知識を教わること、地域とのつながりを持つことを目的に、さまざまな「子育て応援プログラム」を開催しています。

詳しい活動についてはこちら

家族の幸せと絆が深まる住まい家族のハッピーBOOKと高断熱の家

当社で住まいを建築・ご購入いただく前に、ご夫婦で語り合い想いを書き込む「ハッピーBOOK」を実施していただきます。ご夫婦の幸せや子供の未来、家族の年間イベントなどを決めていくことで、ご家族にとって本当に大事なことを捉え、建物プランに盛り込みます。
また、一年中快適に過ごせるよう、内側と外側に断熱材を使用した「ダブル断熱」を採用し、高断熱の住まいを実現しています。これ以外にも、2.7mの天井高や無垢のフローリング、家族のコミュニケーションが豊かになるデザインなど、家族の絆が深まりこどもの個性と創造性を育むしかけを盛り込んだ、素敵な住まいのご提案を行っています。

詳しい活動についてはこちら

真善美あふれる“まち並みづくり”

散策路をデザインしたシェア畑づくりや商店会の花苗植え活動に参加するなど、住む人が笑顔になる“まち並みづくり”を地域の方々と共に行っています。

建物を長く使い続ける工夫

愛着のある建物は、長い間一緒に人生を歩んできたパートナー。リゾングループでは30年以上経った建物を建て替えではなく新たな付加価値を与えるリフォーム(改装)をご提案しています。

4市のパートナーシップ協定

FMラジオ放送を通じて、朝霞市と防災協定、朝霞警察・新座警察と地域住民を守る情報の放送協定を締結し、ラジオによる安心・安全のまちづくりを推進。

社内の取り組み

リゾングループでは「生涯健康」「生涯現役」を目標に、地域活動や従業員の健康を推進する取り組みを行っています。産業医による相談窓口の設置、設置型社食の導入、加圧トレーニング体験の提供など、健康経営に取り組んでいます。2021年8月に『健康優良企業』として認定を受けました。

その他・地域貢献(毎月1回の地域清掃、福祉作業商品の社内販売)・研修制度(ハラスメント研修)・最新の賃貸管理システムとRPAの導入